私はFランク大学・妻は高卒
御三家中学(開成・麻布・武蔵)を目指す12年間

なぜ男子中を目指すのか

女子禁制

それはめちゃくちゃに。楽しいからです。

ある本に書いてありましたが女子校、男子校に進むと幸せ指数が高いそうです。それはなぜかと考えてみました。共学にいくと見た目(美男・美女)で学校生活の立ち位置が左右されることもあるみたいです。しかし男子中の場合、面白いか面白くないか、特別な事ができる奴がすごい。くだらない事をしても大丈夫というより、むしろそれが好まれる。
また女子の方が精神年齢が高いので同じ空間にいるとバカにされちゃいます。男子中だと同じ精神年齢の子の中で伸び伸び育つことができます。異性の目を気にしないで。

また奥さんも女子校に通っていました。とっても楽しかったみたいです。男女間の揉め事もないのでそれが楽だったようです。男子なにそれ?くらいだったようです。

最終的な目標は大学かもしれませんが、男子だけの6年間で自分と気の合う一生ものの友達を作れるところが最高なんです。
なおかつ!最後は勉強に集中できます。

麻布にいった息子に聞いてみると。本当に楽しくてしょうがないみたいです。小学校の時はあんなに学校にいきたくないと言ってたのに。
友達の関係がとてもいいみたいです。いったことを直ぐに、理解してもらい話題の共有が早いとこがとてもラクだそうです。また先生の授業が楽しいのが多いと言ってます。

⭐️余談
私は男子中・高に通って本当に楽しかったです。大学は失敗して学校で一番悪いFランク大学に進みんでしまいました(笑
28歳の時に会社をやめ、全く違う世界に飛び込み、その後に独立をするのですが、その際になにも言わず協力してくれたのが男子校の仲間達でした。本当に色々みんな考えてくれて紹介もしてくれました。その時に思ったことはなんて損得なしにやってくれるんだろう。やっぱり男子校最高だね。
今でも年1回40人くらい集まったり、月1、2回は誰かと会ってます。共学出身の友達には羨ましがられます。お前ら本当に楽しそうだねと。

⭐️最後に
勿論男子中学に向かないタイプの子もいると思います。うちの息子のように幼い子には良かっただけです。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

ページトップへ